FORCE-G ハイパーサウンドセンターパイプ 147 | AlfaRomeo 147,エキゾースト&インテークの

AlfaRomeo 147 > エキゾースト&インテーク > FORCE-G ハイパーサウンドセンターパイプ 147

[前の商品] [次の商品] >

FORCE-G ハイパーサウンドセンターパイプ 147


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お詫び◆

こちらの商品は納期が未定となっておりまして、
ご注文の受付もただいまお休みさせていただいております。
何卒ご了承くださいませ。

(2016年7月26日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ハイパーサウンドセンターパイプは、FORCE-Gマフラーの性能を更に引き出す為のアイテムになります。

147TSは、センターパイプ交換によるフィーリング的な体感度が非常に高く、レスポンスが激変します。
低回転から高回転まで軽く一気に吹け上がるフィーリングは、TSユニットならではのものです。
リヤピースはノーマルマフラーのままで、センターパイプだけをFORCE-G/ハイパーサウンドセンターパイプへ交換されるお客様がいらっしゃるくらいです。

TYPE-競泪侫蕁爾肇魯ぅ僉璽汽Ε鵐疋札鵐拭璽僖ぅ廚鯀箸濆腓錣擦觧で、その音質は正に官能へと変わります。
エンジンが全域で軽く吹け上がり、その回転数に合わせて高らかに歌う音質は、まるで管楽器をおもわせるような極上のソプラノサウンドを奏でます。
これがFORCE-Gマフラーの真骨頂といえる組み合わせではないでしょうか。

素材はテールマフラーと共通のSUS304材を採用していますので、経年変化による錆とは無縁です。
フロントパイプ側は削り出しのステンレスフランジ、マフラー側は差し込みになります。

取り付けはノーマルセンターパイプを外し、ボルトンオン装着が可能です。
車体側への加工は一切なく、抜群のフィッティングもFORCE-Gマフラーの特徴です。


■ 参考近接音量計測数値
147-1.6TS リヤピースはTYPE-機.▲ぅ疋螢鵐76db/93db(4650rpm)
147-1.6TS リヤピースはTYPE-供.▲ぅ疋螢鵐75db/93db(4650rpm)

147-2.0TS リヤピースはTYPE-機.▲ぅ疋螢鵐76db/92db(4725rpm)
147-2.0TS リヤピースはTYPE-供.▲ぅ疋螢鵐76db/94db(4725rpm)


※1.6TS/2.0TS共通商品となります
※147前期・147後期、共通商品となります

※ただいま受注生産となり、納品までに2ヶ月ほどお時間をいただくことがございます。
お取り付け等ご予定のあるお客様は、恐れ入りますが事前にお問合せ下さいませ。

価格 : 60,000 円(税込 64,800 円)
数量
 
海外発送/国際配送サービスの転送コム
※株式会社ジャックスのショッピングクレジットをご利用いただけます。
クレジット分割手数料・お支払シミュレーションは上のバナーをクリックして、株式会社ジャックスのページにてご確認ください。

 

お気に入り登録

友達にメールですすめる

商品についての問い合わせ